ソフトクリームと工事現場の共通点は○○○!

スポンサードリンク

これからの季節においしい食べ物と言えば、皆様は何をイメージされますか?  汗ばむ季節になって、私が食べたいと思うもののひとつがソフトクリーム! 弊社の地元でも、小国ジャージーミルクを使った濃厚なソフトクリームを食べる事が出来ますので、これからの季節はドライブのお供に「ソフトクリーム」は欠かせません♪ 

真夏になるとかき氷の方が美味しく感じる時もありますが、甘くて冷たいソフトクリームは、幾つになってもどこに行っても食べたいもののひとつです。 皆さんはいかがですか? 大人から子どもまで、ソフトクリームが好きな方はきっと沢山いらっしゃると思います。

 

 

 

では、突然ですが、ここでクイズです! 「ソフトクリーム」と「工事現場」・・・一見、全く関係のなさそうなこのふたつ。実は、ひとつ共通点があります。 それは一体何だと思いますか?


答えは「コーン」です!きっと、ピンと来た方も多いのではありませんか? もしかしたら、「言われてみれば・・・」でしたか?

 

このソフトクリームに使われているウエハースをコーンと呼んでいる方は多いのではないでしょうか? 私もそう呼んでいました。ですから、そこから、これを逆さにした形で、工事現場等に立入禁止を示すための物体もコーンと呼んでいるのだと思っていました。 そしてソフトクリームのコーンの原料は、食べたときの風味でてっきりトウモロコシだとずっと思っていたんです。原料がとうもろこしだからコーン「corn」と呼ばれているんだなと、そう思っていたんです。

ところが、これはふたつとも、私の誤解であることが分かりました。 ちなみにソフトクリームのコーンの原料は小麦粉です。

そして正解は、ソフトクリームのコーンも、工事現場のコーンも「cone」で、英語で「円すい形」を意味することばだったのです。この語源はギリシャ語の松かさを意味するもので、ふたつとも形が呼び名になったわけです。

レジャーシーズン、ソフトクリームを食べながら、子どもさんにも教えてみて下さい。 

SPパレットのノベルティ・ホームページにも「レジャー」のカテゴリーで商品を揃えてお待ちしています。
お問合せは、お気軽に TEL:096-288-2689

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ